建築家と建てる家 OPT HOME x design casa

INTERVIEW MamanMamanの家・H様

想像が広がる可愛いお家。まったりとした日常の風景

焼き菓子を焼く奥様の隣で、珈琲豆を引き丁寧にドリップするご主人。
H様は15年間、明野のひまわり畑を訪れ「いつかこの場所に住めたなら」と恋焦がれ移住してきたご家族。数社を見学後、HPで知ったことがオプトとの始まりでした。
「一番最初に見学したのがママンでした。家に入った瞬間、白い漆喰壁にひと目惚れしちゃったんです」と、3人の子供のママである奥様がいいます。

のんびりゆったりと暮らすH様ご家族。リビングから続く小上がりの一室にあるカウンターはご主人のお気に入りで、お子さん含め、勉強したり本を読んだり、窓から見える変わりゆく四季の景色を眺めたり、一人ひとりの居場所を慈しむ場所になりました。

料理が得意な奥様お気に入りのキッチンは、調理器具がたくさん置ける広々とした空間となっていて、「作業が楽で使い勝手も最高です」と、ママンの特権である梁のエイジングに目を見張りながら「自分たちだけのひとつしかないオリジナルの思い出です」と微笑みます。
晴れた日には、家族全員がお気に入りのウッドデッキに座り込み、日向ぼっこするのが何よりの幸せというH様ご家族。

「イメージを伝えると想像以上に素敵なことが待っていて、毎回ショールームに行くのが楽しみでした。これから家を建てたいご家庭にもオプトさんの良さを伝えてほしいですね」と、ママンの家にぴったりのカフェのような雰囲気のお家から、今日も賑やかな笑い声が聞こえてきます。

  • 家族みんなが楽しく笑顔で過ごしています

  • 想像がカタチになっていく楽しみがあります

  • 春には桜がキレイに見える場所で、子どもと一緒に宿題をしたりするそう

  • これから庭にフェンスやテラス付きの倉庫を置いたりしたいそう

pagetop