建築家と建てる家 OPT HOME x design casa

STAFF BLOGスタッフブログ

要害山

 

標高1000メートルにも満たない
山梨百名山の一つ
「要害山」に行ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

この矢印の先には
「積翠寺温泉  要害」
(正面に見える建物)

旅館としては 2017年に閉館
今は障害者用の福祉施設となっている
(・・・らしいです)

やまなしの歴史文化公園
武田信玄の隠し湯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ この旅館
泊りに来ても周りには店一軒すらなく
甲府盆地の夜景が見えるだけであろう感じ・・・

そりゃ すたれちゃうね・・・・・

残念

登山口には大きなルート看板と

 

 

 

 

 

史跡・要害山の石碑がならぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタートはこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山道には
「●●跡」という看板がいっぱいありますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今やただの山道でしかありません・・・(^_^;)

途中、なんだか毒々しい!?
ユリ(だよね)を横目に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩を進めていくと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主郭部
どーーーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・といっても
やはりなにもありません

堀切跡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとなくそれっぽい石積み

木々の合間に
少しだけ視界が開けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・って、

あれ!?

この山って
一時間そこそこで登れるはずなんだけど
もうずいぶん時間が過ぎている

スマホで地図【ジオグラフィカ】を見てみると

とっくに通り過ぎている・・・・・

Σヾ( ̄0 ̄;ノ

おいおいおいおいおい・・・
頂上らしきものあったかい!?

眺望は望めない「山」だということは
下調べでわかっていたけれど・・・・・・・・・(-_-😉

仕方なくUターン

そして

発見!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地図と照らし合わせながら
一生懸命、探しましたぁ~!

「要害山・山梨百名山」の標識

この草むらの中ですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもここが頂上って!?

 

 

 

 

 

 

そりゃぁ スルーしちゃうよね~
(≡ω≡.)

誰がするのか知らないけどさ
史跡なんだから
もうちょっと整備しとこうよ

歩き足りないので、もう一つ「帯名山」にも行こうと思いましたが
登山道より むしろ車で行く林道がしんどそうなのでやめときました。

おしゃれな家づくりの参考に OPTHOME STYLE BOOK プレゼントおしゃれな家づくりの参考に OPTHOME STYLE BOOK プレゼント

設計リーダー プランナー 清水 政志

主にプランニングとコーディネートを担当しています。住宅づくりの仕事に携わる事、数十年。これまで営業、設計、コーディネート、現場監督とすべての部門を経験してきました。その経験を活かし、ご家族皆様の夢のマイホームづくりのお手伝いをしています。プライベートでは、水泳、ジョギング、筋トレなどで体を動かした後の晩酌を楽しみに日々を過ごしています。

pagetop