建築家と建てる家 OPT HOME x design casa

STAFF BLOGスタッフブログ

秋の高川山

11月の終り頃

山梨百名山の一つ

高川山(初級者)に行ってきました!!

中央線・初狩駅を過ぎ
車でずんずん砂利道を登っていくと
登山口があります

車は2~3台しか止めれませんが
誰もいません・・・
(平日だしね)

そそくさと準備して 出発!

県内では今年
熊の目撃情報が多数

鈴をリンリン鳴らしながら行きます

この日は 雲もほとんどなく
日差したっぷり

気温もちょうどよく
けっこうな急坂だったけど

ほとんど汗をかくこともなく
歩を進めると

「男坂」 「女坂」の分岐点

時短のため 選んだのはもちろん「男坂」

たしかに急でしたけど
さほど気にならないレベル

すると

富士山が顔を出し

あっという間に 登頂!!
(ほんの一時間程度)

秀麗富嶽十二景
高川山 山頂からの富士山

秀麗富嶽十二景(しゅうれいふがくじゅうにけい)とは、大月市域内にあり、富士山を望む優れた景観がある場所として、 山梨県大月市が1992年に定めた12の山域(山頂)。

大月市のふるさと創生事業として観光促進や自然保護に活用するために定められた。大月市から見て南南西方向にある富士山は三ツ峠山等の山々がその裾野を隠すことになるが、これを富士山が十二単を身につけているように見えるとして、12の数字をとって十二景が選ばれた。選定は大月市出身の山岳写真家白籏史朗を中心におこなわれ、1990年に白簱による撮影が行われた。

大月市の主催による秀麗富嶽十二景写真コンテストが毎年開催されている。
(ウィキペディアより)

 

 

 

 

標高1000メートルにも満たないお手軽初級者コースなのに

富士山が見事でした

 

 

山の話ばっかでごめんなさい
m(__)m

 

 

おしゃれな家づくりの参考に OPTHOME STYLE BOOK プレゼントおしゃれな家づくりの参考に OPTHOME STYLE BOOK プレゼント

設計・コーディネーター 清水 政志

主にプランニングとコーディネートを担当しています。住宅づくりの仕事に携わる事、数十年。これまで営業、設計、コーディネート、現場監督とすべての部門を経験してきました。その経験を活かし、ご家族皆様の夢のマイホームづくりのお手伝いをしています。プライベートでは、水泳、ジョギング、筋トレなどで体を動かした後の晩酌を楽しみに日々を過ごしています。

pagetop